フォトウエディングで最高の瞬間を切り取る

ウエディングドレスやカクテルドレスはどれも綺麗で選ぶのが難しいものです。自分たちで決めた予算内だとお色直しの回数にも限度があり、着たいドレスが着れないこともあります。また、挙式は挙げないけど2人の思い出を作りたいというカップルも多いかと思います。フォトウエディングなら自分の好みのドレスを着て幸せな瞬間を半永久的に残しておくことができます。ドレスだけでなく靴やアクセサリーも選ぶことができ、ヘアメイクもセットとなっているため、全体のコーディネイトもしっかりできます。また、プランによってはドレスだけでなく白無垢や色打掛などの和装を選ぶことができます。撮影場所はスタジオや外など自分たちでロケーションを自由に選択することができます。2人の幸せな時を素敵な1枚に収めて大切な思い出にするのはいかがでしょうか。

フォトウエディングで両親のための結婚写真を

結婚式を挙げるときに、私達夫婦は予算や時間の関係で和装をしませんでした。しかしやはり双方の両親が、和装の花嫁花婿姿も見てみたかったと言っていた為、和装のみのフォトウエディングを行いました。私達が利用したお店は和装を得意とするところでしたので、着付けや和装のメイクがとても上手なスタッフさんにしていただけました。正直、和装の鬘が似合わなかったらどうしようと思っていたのですが、昔ながらの白無垢と綿帽子には、やはり和装の鬘とメイクが一番しっくりとして写真映えが良かったです。双方の両親には映りの良い写真を選んで冊子にしてプレゼントしましたが、フォトウエディングの時は時間を掛けて撮影したので、結婚式の時よりも自然な良い笑顔の写真が撮れていると、大変喜んでもらえました。和装だけ、洋装だけならば、費用もさほど掛かりませんし、時間を掛けてゆっくりと写真を撮れるので、より綺麗な思い出として残すのにフォトウエディングは最適だと思います。

フォトウエディングはいつでもする事ができます。

今は結婚式を挙げないカップルもとても増えています。その理由は様々だと思いますが、やはり結婚の記念として写真を残しておくのはとても良い事だと思います。その時に活躍するのがフォトウエディングです。女性は例え口にはしなくても、子供の頃「お姫様」に憧れていた人が多いですね。結婚式を挙げる事は無くとも、お姫様のようなドレスや着物を着て写真に残す事は、女性にとってとても嬉しい事だと思います。写真を撮る日はきっとお姫様になれた気持ちになれる事でしょう。また、フォトウェディングは結婚する時ばかりではなく、結婚して何十年と経ってからする事も手軽にできます。結婚当時は事情があって結婚式を挙げられなかったご夫婦でも、今からフォトウェディングをするのもとても素敵な事なので、もしそのようなご夫婦が周囲にいたら是非おすすめしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*