利用シーンが豊富なフォトウエディング

結婚式と言えば、招待状や引き出物、衣装にブーケに・・と、準備に時間もお金もかかるというイメージが強いのではないでしょうか?実際に私も経験しましたが、それはそれは大変なイベントでした。しかし、最近は、そんな結婚式をもっとカジュアルにしたいという方も増えてきており、そんな方に人気なのが、フォトウエディングと呼ばれるものです。フォトウエディングを利用する理由は様々で、例えば、結婚式は挙げられないけど写真だけは残したいという方や、結婚式で着れなかった衣装を着て記念写真を撮りたいという方などがいらっしゃいます。撮影のロケーションや衣装も豊富ですので、写真だけ見るととても豪華な結婚式・披露宴をしたかのように見えたり、屋外での撮影サービスがある会社を利用すれば、式場とはまた違った雰囲気での撮影も可能です。結婚式はしないけど、写真だけは残したい・・結婚式では叶えられない要望を叶えて欲しい・・などフォトウエディングの利用シーンは幅広いのが特徴です。

結婚式の代わりにフォトウエディングを利用しました

私たち夫婦は結婚した当初、私も旦那もお金がなく、また共に実家の方もお金に余裕がなかったため結婚式を挙げることが出来ませんでした。けれどつい先日、結婚式は挙げられないけれど写真は残したいと思いフォトウエディングを利用してきました。ちょうど時期も良かったのかキャンペーンをやっていて、撮影する際のドレスを一着無料でレンタル出来、またまだ実際に手元には届いていないのですが、アルバムの方もキャンペーン価格で普段よりも安い値段で作ってもらうことが出来ました。お店のスタッフの方はとても親切で、またフォトグラファーの方は私たちの緊張をほぐすために冗談を言ったりしてくれて、本当にリラックスして撮影を行うことが出来ました。撮影後に撮影したばかりの写真をパソコンで見せてもらったのですが、どの写真も本当に良く撮ってもらっていて、一生残せる素敵な写真ばかりでした。フォトウエディングを利用して本当に良かったと思っています。完成したアルバムが手元に届くのが待ち遠しいです。

フォトウエディングの、予約から撮影まで

結婚式を挙げたいけどお金が無い、という人たちのために、結婚式の雰囲気が感じられるフォトウエディングというものがあります。その流れを説明します。まずは、フォトウエディング専門店に電話し、撮影する日程や撮影のシチュエーションなどを相談しましょう。さまざまなオプションがあります。予約は早めのほうがいいです。また、簡単な挙式を安価でしてくれるところもあるようです。当日は、店で衣装を選んだあと、ヘアメイクさんが、二人にメイクや着付けをしてくれます。その後、教会や庭園など、希望した撮影場所に移動し、カメラマンに撮影してもらいます。アルバムのように撮ってもらえるところもあります。撮影後、1、2ヶ月で写真が届きます。また、代金は、オプションにもよりますが3万円から10万円くらいが相場です。スタジオでドレスを着て写真撮影するだけなら1万円以下ですむところもあります。

Blog Home